カードローン 家賃

家賃が足りない時に利用するカードローン・キャッシングの審査について

無審査のところは闇金の可能性がある

キャッシングに申し込みをすると必ず審査が行われ、審査に追加しないとお金を借りることができません。
審査の基準はどこの貸金業者でも公表されておらず、貸金業者によって独自に基準が決められていますが、安定した収入があって過去に金融事故がなければ審査には通りやすいです。

 

どこの貸金業者でも申し込みをした人の年収や勤務年数、現在の借り入れ状況などのいわゆる「属性」を参考にして審査が行われます。
更に過去の金融事故の有無、安定して返済してもらうために勤務先に在籍しているかの電話確認も審査内容に含まれています。
そして申し込みの際のお金の利用用途や申込書の記入内容(当たり前のことですがウソを書いてはいけません)など総合的に判断して審査結果が出されます。

 

ちなみに「無審査でお金貸します」などと困っている人に対して融資すると謳う貸金業者も存在しますが、基本的に審査なしでお金を貸す業者はなくヤミ金の可能性が非常に高いので利用してはいけません。
家賃が足りない時にカードローンでの少しの借入でも正規の業者から借りるようにしましょう。

 

>>カードローン【家賃が足りない!】滞納する前にキャッシングに戻る